ペッピーキッズクラブの口コミ・評判は?レッスンへ通う前に知っておきたいこと

「幼いうちから英会話を習わせた方が良いと聞くけど、どの教室がいいのだろう?」

そのようにお悩みの親御さんも多いと思います。実際、お子さん用の英語教室は数多く存在しており、ついつい迷ってしまうのも無理はありません。

ペッピーキッズクラブ公式サイトを見てみる

そんな親御さんにご紹介できるのが人気の子供用の英会話教室「ペッピーキッズクラブ」です。

ここでは、ペッピーキッズクラブの特徴や気になる口コミ、費用などについて解説します。お子さんを英語教室に通わせようか迷っている親御さんの参考になれば幸いです。

ペッピーキッズクラブの口コミ・評判は?

ペッピーキッズクラブを紹介する前に、「本当にその教室は大丈夫なの?」「子どもは楽しく学習できるの?」と不安に思うことでしょう。

まずは、ペッピーキッズクラブに実際にお子さんを通わせている親御さんの口コミや評判を見てみましょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

英会話教室の訪問体験しました! #スパイダーではなく… #スパイルー‼‼ #パンプキンではなく… #パンキン‼‼ #知らなかった… #しんちゃんは正解してた #わたしのカタカナ英語は #小学校の授業で○もらえないと #はっきり言われた #ごめんなさい #しんちゃんを関西弁漬けにして #ごめんなさい #「ワッツディス」 #ごめんなさい #「ベリグー」 #ゆるしてくれーい #ペッピーキッズクラブ体験 #英語育児 #dweユーザー #3歳3ヶ月 #日本語上達してから #aつけなくなった #焦る母 #ディズニー英語システム

beenaさん(@beeeeena)がシェアした投稿 –

口コミを見てみると、どれも楽しそうな雰囲気が伝わってきますね。親御さんもお子さんも、無理をしている様子は見られません。

ペッピーキッズクラブでは「英語を学ぶ楽しさ」を大切にしています。講師やテキストの細かい部分に英語を楽しく学ぶ工夫がされていますので、上記の口コミや評判のように楽しい雰囲気となっているのですね。

それでは以下で、ペッピーキッズクラブの特徴を紹介していきます。

ペッピーキッズクラブの3つの特徴

  1. 楽しく英会話を学べる
  2. 大事な時期に「英語耳」ができあがる
  3. ペッピーキッズクラブの講師は外国人と日本人

1.楽しく英会話を学べる

まずは先ほども紹介したようにペッピーキッズクラブでは、子どもたちが楽しく英会話を学べます。

動画のように、勉強するというよりも遊びながら英語を学んでいるのが分かりますね。

たとえ小さなお子さんでも無理なく英会話が学べますから、ご安心ください。

  • 1〜3歳 英語の音やリズムを重視し、「英語耳」を育てる
  • 4〜6歳 実際に英会話を通じて「伝わる」楽しさを体験

また、ペッピーキッズクラブでは年齢別に合わせた指導法を実践しているため、年齢に合わせて学ばせることができます。

2.大事な時期に「英語耳」ができあがる

そもそも、なぜ幼い頃からの英語教育が重要だと言われているかご存知ですか?

実は英語を自然と聞き取れるようになる「英語耳」は、6歳以下の段階でほぼ出来上がります。この頃までに英語を聞いて慣れ親しんでいれば、まるで母国語のように聞き取ることができるようになるのです。

つまり6歳までに「英語耳」を鍛えることによって、後にヒアリングで苦労することはないということです。

英語耳を鍛えるには、良質な環境が必要です。そこで、優秀な先生から教われるペッピーキッズクラブが出番なのです。

3.講師は外国人と日本人

英会話教室を選ぶときにポイントとなるのが、講師ですよね。講師の質が良ければ、お子さんの英会話力もぐんと伸びます。

ペッピーキッズクラブの講師は、日本人・外国人の講師がそれぞれ配属されています。外国人講師に関しては上記の表をご覧いただくとお分かりの通り、「アメリカ」「カナダ」「イギリス」など英語圏の講師が多いので、ネイティブな英語を学ばせることが可能です。

日本人・外国人講師ともに、20〜30代と若い講師が多く、陽気で明るい人ばかり。またどの講師も、厳しい審査やトレーニングを積んだ人たちですから安心です。

楽しく英語を学べる環境を作り出せているのも、こうした講師の質があってこそですね。

ペッピーキッズクラブの授業の流れ

ペッピーキッズクラブでは、日本人の講師は、担当教室のマネジャーと管理人業務を兼務しています。4回のレッスン中、3回を日本人講師が担当し、残りの1回で外国人講師が別カリキュラムで担当する仕組みとなっています。

1ターム中のレッスンスケジュール

1〜3回目

日本人講師が担当。日本人だからこその気配りで子どもたちに安心して楽しく英語を学ばせます。また親御さんとのコミュニケーションにも配慮できます。

4回目

外国人講師が担当。日本人講師と一緒に習ってきたことを、外国人講師に実践していきます。これによりお子さんの英会話力に自信も付いてきます。

このように「習得〜実践」の流れができていますから、確実にお子さんの英会話が上達する仕組みとなっているのです。

ペッピーキッズクラブの教材(モラモラ)について

ペッピーキッズクラブが使用する教材は、テキストブック+「モラモラ」という機械を使用します。

モラモラは、ペンタッチをすればカードやポスターからネイティブな英語を聞くことができる機械のことです。目で見て・耳で聞いて英語を学ぶことができるペッピーキッズクラブ独自の装置であり、レッスン中でも使用されます。お子さんが夢中になって遊ぶほど、英語耳が鍛えられていくのです。

これを使えば、お子さんも自宅で楽しく英語を学習することができますよね。

ペッピーキッズクラブの料金(月謝)は?

親御さんにとって気がかりなのが料金、つまり月謝だと思います。

ペッピーキッズクラブの月謝は上記のようになっております。年齢が上がるごとに料金は上がりますが、4〜6歳でも月々およそ8,000円です。

「これは高いの…?安いの…?」

これだけでは判断できませんから、他の教室の料金と比較してみましょう。

大手英会話教室と料金比較

教室名 月謝 入会金
ペッピーキッズクラブ 7,560円 10,800円
ECCジュニア 6,480円 5,400円
レプトン 9,720円 10,800円

大手の有名英語教室と比較して表にしてみました。

月謝や入会金だけを見れば、ペッピーキッズクラブが高くてECCジュニアが安い印象があるかもしれません。しかし、各教室の1レッスンにおける時間を比較してみましょう。

  • ペッピーキッズクラブ 60分
  • ECCジュニア 40分
  • レプトン 60分

このように、ECCジュニアはペッピーキッズクラブよりも時間が20分も短いです。また、同じレッスン時間であるレプトンと比較しても、ペッピーキッズクラブのほうが約2,000円安いです。

つまり、ペッピーキッズクラブはレッスン時間が長くて料金も安い!ということが分かりますね。

ペッピーキッズクラブの体験レッスンについて

「ペッピーキッズクラブに興味はあるけれど、いきなり受けさせるのはなんだか抵抗がある…」

そんな方向けに、ペッピーキッズクラブでは体験レッスンを開催しています。親御さん同伴でレッスンを受けることができ、ペッピーキッズクラブの雰囲気をそのまま体験できます。

さらに今なら、「アクティビティブック」(体験レッスンで習ったことが活かせる本)がもらえちゃいますよ。

実際に体験レッスンを受けた方の口コミを見てみましょう。

高評価な意見なのが分かりますね。

体験レッスンを利用して、お子さんに合う・合わないを検討してみてはいかがでしょうか?

まとめ

以上、ペッピーキッズクラブの口コミや特徴などをご紹介しました。

お子さんの成長は早いもの。気づいたらあっという間に大きくなってしまいますから、「あの時に英語を習わせておけば良かったな〜」なんて後悔するときにはすでに手遅れです。

ペッピーキッズクラブでは、お子さんも親御さんも楽しく英語を学ぶことができます。また外国人講師によるレッスンもありますから、「本物の英語耳」を鍛えることができますよ。

月謝も他の大手英会話教室と比較しても安いですし、レッスン時間も60分と十分に確保されています。

幼い時に英語に慣れ親しんであげたいと考えている親御さんは、ぜひ一度、ペッピーキッズクラブを検討してみてくださいね。